健康支援事業

ベストドクターズ・サービス

日本の医療は平均的に高いレベルにあり、軽い病気ならたいていの病院で治療できます。
しかし、三大疾病といわれるがんや心臓病のような重篤な病気になると、技術と能力の面で病院間の格差があります。さらに、医師個人の力量が患者の生死を分けてしまうこともあります。
ベストドクターズ・サービスは、医師同士の相互評価にもとづいた信頼できる日本の医師の情報をご案内します。

コールセンターのスタッフは全員が臨床経験豊富な看護師です。
ご利用者の気持ちを受け止め、医的情報を確認しながらニーズの把握を行い、ご利用者に最適な医師を選択し、医師とご利用者とのパイプ役となります。

被保険者および被扶養者、従業員とそのご家族
10時~21時(日・祝、年末年始を除く)

複数サービスもワンストップで対応

ご利用者は1つの専門電話番号から電話健康相談と、ベストドクターズ・サービスの利用が可能です。

主なサービス対象疾患

  • 広義のがん(良性脳腫瘍を含む)
  • 心臓疾患
  • 脳疾患
  • 肝臓病
  • 眼科疾患(レーシックを除く)
  • 整形外科疾患
  • 婦人科疾患(不妊治療を除く)

※上記疾患は原則として手術を必要とします。

  • 膠原病
  • 難病の一部(具体的疾患はお問い合わせください)

※対象疾患は予告なく変更されることがあります。また、地域や疾患によってはご要望に沿えない場合があります。

サービスのしくみ

ベストドクターズの選出方法

医師同士によるピアレビュー調査により、「医師がベストと見なす医師」を選出しています。

この調査は、医師に「自己または家族の治療を、自分以外の誰に委ねるか」という観点から、他の医師についての評価を伺うことで進められるものです。最終的に一定以上の評価を得た医師がBest Doctors in Japan™として選ばれます。
本調査の特徴は、医師のみによる医師に対する調査であり、完全な客観評価である点です。
Best Doctors in Japanの医師リストはこの調査によって定期的に更新され、調査ごとに最新の状態に保たれています。

本事業は米国のベストドクターズ社(Best Doctors, Inc.)のデータベースを利用しています。
Best Doctors、ベストドクターズ、star-in-crossロゴ、FindBestDoc、InterConsultation、FindBestCare、Best Doctors in Japan は、米国およびその他国におけるBest Doctors, Inc.の商標です。

HOME

サイト内検索

ページのトップへ